「Carve-a-Palooza in Fujimi」「神鼓流・諏訪神太鼓の大演奏会」「親子で作る御柱」「親子で体験ツリークライミングⓇ」 天然乾燥材展示販売、木工家具、木工製品展示、天然漆喰制作体験販売、信州ジビエ食品試食販売など 森林浴体験、森林でヨガ、森の託児所、天然木材の玩具で遊ぼう、天然和紙を作って遊ぼう、など 木工制作体験教室、椅子を創ろう、枕を創ろう、箱を創ろう、箸を創ろう、など モロコシボーイズ:27日16:00より&FUZUKI&UmeChan:27日17:00から

自然の中で生命(いのち)は、多くの生と死を繰り返し
循環させながら産まれでる。

その母体となるのは、木々と大地、海である。

雨が降り大地に沁み、川になり海に流れ
気化し、雲になり、また雨を降らす。

木々は大地より水分や養分を吸い上げ
空気をつくり、命の素を実らせ、生き物を育くみ
その命の終わりとともに葉を枯らせ、大地を創る。

その循環のあらゆるところで、生命(いのち)は育まれていく。

あらゆる生命(せいめい)あるものたちの生と死が
生命(いのち)を生み出す循環に関わっている。

木とともに生きるということは、その循環の狭間で
生まれいづる命の恩恵を受け継ぎ、未来に続けることである。

地球は循環により生命(いのち)を産み出す

森林(もり)は循環の始まりであり

生命(いのち)は森林(もり)に戻って来る

森林(もり)へ還ろう

木暮人の棲む森林(もり)へ

木暮人倶楽部 久里耕介